カード共通

カード犯罪防止へのご協力

カード犯罪防止について

最近カードの盗難・悪用・偽造による不当使用が多発しております。そのため当社では、お客さまに安心してカードをご利用していただくため、カードご利用の際に「ご本人さまによるご利用であることを確認」させていただくことがございます。会員の皆さまにはご不便・ご迷惑をおかけすることがございますが、ご理解・ご協力をお願い申しあげます。

「日本クレジット協会」のホームページに、カード不正使用防止に関するご案内が掲載されております。

詳しくは一般社団法人 日本クレジット協会のホームページをご確認ください。

カードご利用時におけるお取引の一時保留

最近、お客さまが気づかれないうちに、カード番号や有効期限などの情報が不正に詐取され、インターネット上で悪用されたり、偽造・盗難の被害に遭うなど、カード犯罪に巻き込まれてしまう被害が多発しております。
当社ではカード犯罪の被害を未然に防止するために、不正検知システムを導入し、24時間365日体制でモニタリング(不正使用の監視)を行っています。不正検知システムにより、カードをご利用の際に、不正利用の傾向と合致した場合、カードのご利用を保留させていただく場合がございます。
なお、お取引の保留に伴う次の対応などは当社ではいたしかねます。
大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承ください。
  • 商品やサービスなどの再購入手続き(限定商品・チケット予約などを含む)
  • 通常発生するポイントや期間限定の増額ポイントなどの付与
  • 為替レートや価格変動などによる差額の補填
  • 当社や商品購入先への電話料金の補填
  • 二重購入時のキャンセル手数料の補填
お手数ではございますが、商品再購入のお手続きの際は、二重購入などとならぬようご利用された店舗の問合せ先や注文伝票、Eメールをご確認のうえ、お客さまご自身でご対応くださいますよう重ねてお願い申しあげます。
カード犯罪により、犯罪組織に多額の資金が流出しております。
会員の皆さまには、ご不便・ご迷惑をお掛けする場合がございますが、ご理解・ご協力をお願いいたします。

ご本人さま確認について

お電話でのご本人さま確認へのご協力のお願い

カードをご利用いただいた際に、ご本人さまのご利用であることを確認させていただくために、当社にお届けいただいておりますお客さまのお電話番号(勤務先含む)に、電話もしくはショートメッセージサービス(以下「SMS」)にて、ご連絡をさせていただく場合がございます。
  • SMS: 短いメッセージを携帯電話番号あてに送受信するショートメッセージサービスです。
    ドコモ・ソフトバンクで「SMS(ショートメール)」、auで「Cメール」と呼ばれているサービスに該当します。SMSの受信料は無料です。

店頭でのご本人さま確認へのご協力のお願い

カードをご利用の際、ご本人さまのご利用であることを確認させていただくために、お店の方から電話をかけていただくことがございます。その際、店頭でお待ちいただいたり、店頭でご本人さま確認の質問をさせていただくことがございます。
いずれも、第三者による不正使用を未然に防止し、会員の皆さまに安心してカードをご利用いただくための対応です。
何卒ご協力の程お願いいたします。

自動チャットで
質問する

自動チャットで
質問する