自動車ローン契約者必見!お得に買い替えられるタイミング、「クロスポイント」とは?

新しい車に買い替えたくなったけど、自動車クレジット(以下、自動車ローンと記載)が残っていたら、どうすればいいか迷ってしまいますよね。多くの方は、自動車ローン契約期間中の買い替えは難しいと思っているのではないでしょうか。
実は、自動車ローン契約期間中であっても、おクルマの買い替えができるのです。また、自動車ローン契約の最終回までお支払いを続けてから買い替えるよりも、自動車ローン契約期間中のあるタイミングで買い替えを実施したほうが、買い替え時に必要な頭金などのキャッシュアウトが軽減できることもあります。
今回は、そんな自動車ローン契約期間中のお得な買い替えタイミング「クロスポイント」について解説します。乗っているおクルマが、買い替えに適したタイミングか、そうでないか、ご自身のクロスポイントの調べ方を知っておくと迷ったときにも役立ちます。

そもそも自動車ローン契約期間中に買い替えってできる?

おクルマを自動車ローンで購入している場合でも、トヨタの自動車クレジット(自動車ローン)をご契約中の場合、お支払い中の自動車ローン契約を本来の完済期限よりも前に早期完済することで、新しい車への買い替えが可能です。

買い替えのベストなタイミング「クロスポイント」とは?

クロスポイントとは、現在お乗りのおクルマの自動車ローンの「残債(未払いの自動車ローンの残額)」と、そのおクルマの「下取額」が同額になる、自動車ローン契約期間中に訪れるタイミングのこと。
クロスポイント イメージ図
現在お乗りのおクルマの自動車ローンの支払期間中に新しい車に買い替えるには、支払い中の自動車ローンの残債を完済する必要があります。
しかし、クロスポイントで買い替えを実施することで、お乗りのおクルマの下取額で自動車ローンの残債を支払える(充当して相殺する)ため、残債精算金を用意する必要がなくなります。
  • 別途リサイクル料などがかかる可能性があります
例えば、今の車に自動車ローンの残債が100万円あり、かつその車をディーラーに100万円で下取りしてもらえる(100万円でディーラーが買い取る)タイミングだとします。
その場合、残債と下取額が同額になるため、金額を相殺でき、残りの支払をせずに新しいおクルマへの買い替えが可能になります。

車とお支払い状況によってクロスポイントは異なる

前述の通り、クロスポイントを決めているのは
(1) 残債:未払いの自動車ローンの残額
(2) 下取額:現在お乗りのおクルマの下取価格 の2つの要素です。
そのため、契約している自動車ローンのお支払い方法や状況、おクルマの状態によってクロスポイントが訪れる時期は異なります。
残債の推移イメージ図
(1)残債については、
「月々の金額はいくらか」「頭金をいくら支払ったか」「ボーナス払いを設定しているか」などによって異なります。ご自身の契約状況は、トヨタファイナンスの自動車クレジット(自動車ローン)をご契約の場合、専用のWEBサイトでご確認いただけます。ご確認方法は、後ほど解説します。
下取額の推移イメージ図
(2)下取額については、一般的には、車が納車された直後にガクッと落ち込み、その後は緩やかに下降していきます。
下取額は、「購入から何年経っているか」「人気の車種・グレード・カラーかどうか」「内外装のキズ・凹み・汚れの有無」「事故歴の有無」などによって大きく異なります。
「購入から何年経っているか」については、建物などの減価償却と同じ考え方で、例えそのおクルマに乗っていなくても、時間が経つほど価値が落ちていきます。
もちろん、クロスポイントを過ぎた後であっても、下取額が自動車ローン残債を上回っていれば、その額だけ新しく購入したおクルマの頭金に回せるので、新たに持ち出しの必要もなく、買い替えができます。
ただ、クロスポイントのタイミングを過ぎた分、お支払い済みの代金はかさんでしまう点は注意が必要です。

クロスポイントが訪れるワケ

トヨタ車にクロスポイントが訪れやすい理由として、トヨタの車の査定が落ちづらいことが挙げられます。
例えば、残債より査定が低かった場合、下取額だけでは残りの支払を賄えないので、買い替えをするには、ご自身で支払いを補填する必要が出てきます。
では、なぜトヨタの車は査定が落ちづらいのでしょうか。
大きな理由としては、トヨタの車が「リセールバリュー」があるからです。これは、中古車として販売した時に価値がある車のこと。トヨタの車は国内外で人気があり、中古車でも買いたい人が多くいるといわれているからです。
一般的に、人気のハリアー・RAV4・ランドクルーザー・プラドなどのSUVや、ノア・ヴォクシー・アルファード・ヴェルファイアなどのミニバンは買い手が多く、特にリセールバリューの高い車として中古車市場の人気ランキングでも上位に入ることが多いです。そのため、高値で買い取っても中古車市場で販売できるので、査定が高くつきやすくなるようです。
ただし、現在お乗りのおクルマの状態などによっては、自動車ローンの返済期間内にクロスポイントが訪れないこともあります。

リセールバリューとクロスポイントの関係性

「リセールバリュー」の高い車と、そうでない車では、クロスポイントが到来するタイミングに違いがあります。
リセールバリューとクロスポイントの関係性イメージ図
  • 図はイメージ
一般的に、SUVやミニバンのようなリセールバリューが高いといわれている車は、下取額が高いまま維持される傾向にあるので、クロスポイントは比較的早めに到来します。
一方、そこまでリセールバリューの低い車種やおクルマの状態などによっては、下取額が高くつかず、クロスポイントが訪れるタイミングが遅いこともあります。

買い替えのタイミング、ご自身のクロスポイントの調べ方

ご自身のクロスポイントがいつか気になりますよね。
クロスポイントを確かめるためには、「残債」と、「車の下取額(大体の金額でOK)」を調べましょう。いずれもインターネット上で確認ができます。

残りの自動車ローンのお支払い金の確認方法

トヨタの自動車クレジット(自動車ローン)をご契約の場合、残債(お支払い残高)をご契約者さま専用サイト「MY TS CUBIC」にログインしていただくとご確認いただけます。ご確認方法は以下の通り2つございます。
方法1 自動車クレジットのマイページTOP画面で確認 ※残価設定型クレジットをご契約の場合は最終回のお支払い金額を除いた金額が表示されます 方法2 メニュータブから「お支払い明細・残高」→「お支払い予定・残高」の画面で確認 ※残価設定型クレジットをご契約の場合は最終回のお支払い分を含めた金額が表示されます方法1 自動車クレジットのマイページTOP画面で確認 ※残価設定型クレジットをご契約の場合は最終回のお支払い金額を除いた金額が表示されます 方法2 メニュータブから「お支払い明細・残高」→「お支払い予定・残高」の画面で確認 ※残価設定型クレジットをご契約の場合は最終回のお支払い分を含めた金額が表示されます
まだ新規利用登録(初回ログイン)がお済でない方は、以下3ステップでご登録が可能です。
お手続きは簡単3ステップ STEP1 「新規利用登録する」ボタンを押して、メールアドレスを登録 STEP2 認証コードが記載されたメールを受信 STEP3 認証コード・必要事項を入力し、ログインID・パスワードを設定お手続きは簡単3ステップ STEP1 「新規利用登録する」ボタンを押して、メールアドレスを登録 STEP2 認証コードが記載されたメールを受信 STEP3 認証コード・必要事項を入力し、ログインID・パスワードを設定
事前に以下をご準備いただくとスムーズにお手続きいただけます。
  1. メールアドレス
  2. お届けの電話番号
  3. 以下のいずれかひとつ
    •トヨタファイナンス発行のクレジットカード
    •自動車クレジット契約時の契約書・お支払い金一覧表・お支払予定明細書
    •お支払い口座に設定いただいた口座番号

下取額の確認方法

下取額については、トヨタ自動車のWEBサイト「下取り参考価格シミュレーション」から簡単に確認が可能です。面倒なご登録は一切不要で、車のメーカー、車種名、年式(いつおクルマを購入したか)を選択するだけでおおよその下取額がわかります。トヨタ車以外のおクルマでもお調べいただけるので、一度WEBサイトをチェックしてみてはいかがでしょうか。
しかし、実際の下取額は、走行距離やおクルマの状態(キズ・凹み)、事故歴、ボディカラー、モデルチェンジ(新型車発売等)によっても大きく変動します。詳しい下取額については、"お近くのトヨタ販売店"でご相談ください。点検やメンテナンスで定期的に来店し、販売店スタッフに査定をしてもらうことを推奨します。

ライフスタイルに合わせたおクルマに乗り続けられる!

いかがでしたか?今回は、自動車ローン契約期間中でも買い替えられるタイミング「クロスポイント」をご紹介しました。
また、買い替えを迷ったときには、これからかかる維持費を元に考えることもできます。詳しくは、こちらの記事でご紹介しています。
乗り続ける?乗り換える?クルマの維持費を節約できるのはどっち?
現在、トヨタファイナンスでは、通常の分割払いに加え、「残価設定型クレジット(残価設定ローン)」、「残額据置き払い」の3つの自動車ローンのラインナップがあります。
また、新しい機能として「繰上げ返済」ができるようになり、お支払いの柔軟性が向上しています。(2023年7月3日以降に申し込んだ分より適用。詳しくはご契約の販売店まで)
トヨタ車を買うなら残価設定ローンがいい!その理由とは?
ご自身に合った自動車クレジット(自動車ローン)を確認してみたい方は、あなたにぴったりなおクルマのお支払い方法がわかる「トヨタのクレジット診断」がおすすめです。
おクルマのお支払いに関するイメージを選ぶだけで、あなたに合う買い方が診断できます。WEBサイトにアクセスし、質問に答えるだけ。無料、かつ面倒なご登録は一切不要ですので、販売店に買い替えの相談に行く前に、ご覧になってみてはいかがでしょうか。
  • ご利用にかかる通信費(パケット代)はお客様のご負担となります。